BLOG

  • 2019.11.07

きついトレーニング≠良いトレーニング


自戒の念を込めて今回はこのお題。

 

トレーニングってきついイメージありませんか?

テレビで取り上げられるのは大概がきついトレーニングではないですか?

 

※きついトレーニングを批判するわけではありません。

 

ダイエットをしないと!痩せないと!

でも運動やトレーニングが嫌い・・・

そのような方は多いと思います。

 

ただ、そこには トレーニング=きつい という式があるのではないでしょうか。

 

誰しもが避けれる事ならきつい運動やトレーニングはやりたくないですよね。

極論、運動やトレーニングをしなくても健康もしくはカッコいい身体でいられるのでしたらやりたくないですよね。

 

しかし、現在の技術ではそうはいかないので私達は健康でいられる為にも、健康になる為にも運動やトレーニングを推奨しています。

 

健康になる為にきつい運動やトレーニングが必須かと言いますとはっきりと必須ではないと言えます。

もちろん運動やトレーニングをやった満足感や達成感、爽快感などはやり遂げた後ではきついものの方が勝るかと思いますが・・・。

 

それはさておき、前述の記事の通り運動強度はきつくなくても健康になれるのです。

どのくらいの強度なら健康になれるのか?

まだ読んでいない方は以前書いたこちらをお読みください。

動脈硬化を防ぐ!

※健康というのは色々な定義がありますがここでは血糖値や血圧、コレステロール等広義の健康としています。

 

記事を読まれた方、如何でしょうか?

抽象的な表現ではありますが、思っている以上に楽ではないでしょうか?

 

ここにお食事のコントロールも合わせて実践していけばトレーニングの効果は更に良くなります。

 

きつい運動やトレーニングでも効果は出ますがよっぽど好きでない限りは続けれらません。

 

また、きつい=良いトレーニング や トレーニングはきつくないと意味がない という風潮が広がり、

あまり運動が得意でない方に対してきついプログラムを提供するあまり、運動やトレーニングが嫌いになったり最悪、ケガをしてしまう恐れもあります。

 

しっかりとお客様がどんな人なのか、自分が処方するエクササイズやトレーニングプログラムは安全で効果的かつ効率的なのか、それを確認したうえで提供していかなければなりません。

 

もちろん、楽過ぎて効果が出ないトレーニングも良くありませんので注意が必要です。

  • どんなトレーニングをどのくらいすればいいか
  • どのくらいトレーニングをすれば効果が出るか

これらの不安や疑問は私達パーソナルトレーナーによって解消されるはずです。

 

IGFのトレーニングプログラムでは、かなりきついエクササイズは行いません。

お客様に沿って効果の出るトレーニングプログラムをご提供させていただいております。

私達のプログラムやエクササイズがただ単にきついものになっていないか、それについて自戒の念を込めて今回はこの記事を書きました。

 

お客様には『あぁ、こんなトレーニングでも効果は出るんだ』だったり、こんなトレーニングをすればいいのか

のヒントになると幸いです。

また、経験されたお客様は「トレーニングも食事も全く辛くないですね」という声を非常に沢山頂きます。

 

そしてもしマンツーマンで身体を変えていきたい、健康診断の数値を改善していきたい、ということでしたらカウンセリングにお越しいただけますと幸いです。

いつでもお待ちしております。

お問い合わせフォームはコチラ


IGF CLOUD

IGF cloudは「インターネットの中にあるフィットネスクラブ」です。
IGF cloudでは、お客様の食習慣を個別に管理・評価を行います
加えて運動プログラムと身体づくりに関わるあらゆる情報を整理し、
それらをお客様へ提供する事で理想の身体へ導きます。