Blog

2019.01.28

糖質制限はダイエットに適した食事方法

糖質制限が流行っていますね。↑これはポテトが余計ですが... もはやメジャーになっているとも言えると思います。 糖質制限はダイエットにおいて最も適した方法だと考えています。そして大抵の人にとっては安全です。(腎機能の悪い方など制限のある方はお医者さんと相談してください。) 以下、解説をしていきます。   ヒトの代謝について 人の身体はエネルギーを消費して生命活動を維持しているのですが、この際使われるエネルギー源は大きく③つ ①糖質 ②脂質 ③一部のアミノ酸(ロイシン、イソロイシン、バリン) これだけです。しかし、実際は殆どを①と②で補っ...

2019.01.27

身体を大きくする筋トレ 3つの方法 自宅編

特に、これから身体を大きくしたい!身体を絞っていきたい!と考えている初心者向けに入門編として自宅でのトレーニング方法について解説していきます。 初心者は特にベースの体力が出来上がっていないので、自宅で取り組むだけでもかなりの効果が期待できます。 慣れてきたら、ジムに行ってバーベルを使っていくと良いと思います。   選ぶべきは多関節運動! 前回のブログでも書きましたが、沢山の筋肉を使う事は消費エネルギーの増加にも繋がります。 消費を沢山するという事は筋肉が疲労する度合いも大きいです。筋肉が疲労すると成長ホルモンや男性ホルモンが沢山分泌されるので筋肉も大きくな...

2019.01.26

骨粗鬆症と運動

「骨粗鬆症」は皆さんよく聞いたことがあると思います。文字通り骨が粗くなって強度が著しく低下し、すぐに骨折しやすい状態になっている事です。 しかし、当事者でない限り改めてそれを予防しようと考える人は少ないでしょう。特に高齢者で無い限りは。 今回は、どんな人がなるのか、原因は何なのか、どう予防したら良いのかを紹介します。 どんな人がなりやすいのか 論より証拠で、まずは下図を見てください。 加齢。年齢を重ねるごとに増加。 特に女性に多い。およそ患者の80%が女性。 閉経したあとに発症してくる。 60代では30%以上、70代では40%以上の人が骨...

2019.01.25

ダイエットに成功する為の方法 ーテクニックー

これまで沢山のお客様の減量指導をしてきました。 開始当初よりも太ってフィニッシュしたというお客様は居ません。 2ヶ月で‐5㎏という人も居ましたし、6ヶ月‐30㎏という人も居ました。 このように、減量の幅は人それぞれです。ただ、上記2人のケースの場合、どちらのお客様も大変満足して卒業されました。 時折、ダイエットに取り組む人は○○㎏痩せた!とか、○○㎏痩せたい!という人が多いですね。 こういう人達は失敗する確率が高いです。 この記事では、ダイエット成功の定義を一定期間の取り組みでの最終着地が自分の満足いくものとします。 そして、どういう人がダイエットに成...

2019.01.24

【まとめ】トレーナーが実践するダイエット方法

運動 トレーナーが実践するダイエットにおすすめの運動方法 要約 やるべき筋トレ種目 スクワット:下半身全体・腰背部 腕立て伏せ:上半身の胸・二の腕・肩 やり方 筋肉が疲れたと感じるまで →成長ホルモンを出すため(成長ホルモンには筋肉を付けて脂肪を燃焼する効果あり) 週3回 →10回、12回、15回や週4回などに増加させ総運動量を増やす(レベルアップさせる) 有酸素運動 時間があればやるとよい(後回しでもよい) 有酸素運動のガイドライン   食事 トレーナーが実践するダイエットの食事方法 ...

2019.01.23

擦り傷を跡に残さない方法

こんにちは。 冬も本番に入りとても乾燥してきましたね。   紙で指を切ってしまったり、洗い物で手がかさかさになってふとした拍子に出血してしまったり・・ 後は季節問わずですが転倒して擦り傷を負ったりすると思います。   そんな時、跡に残さないようになるべく綺麗に治したいですよね。 女性ならなおさらそうだと思います。   私自身、テニスをやっていたので擦りむいた時に正しい処置をせず跡に残ってしまった箇所がいくつかあります。   この記事では ・どうして傷跡が残るのか ・傷跡を残さな...

2019.01.22

トレーナーが利用するダイエットにおすすめのサプリメント 3選

はじめに トレーナーは自身の身体づくりの為に、栄養の管理を行います。 栄養管理とは「食事のコントロール」です。 作りたいと思う身体のイメージを立てたら、トレーニング計画に加え、食事の計画も立てます。 計画した食事を実行していくにあたり、個々の生活習慣により様々ですが、食事の中でどうしても不足する栄養が出てくる事があります。 これを補う為にサプリメントを利用します。 また、日々のトレーニングの効果を促進させるためにもサプリメントは良い働きをしてくれます。 指導者たちは自身の身体づくりの為にどんなサプリメントを使うのでしょうか? 後述しますが、サプリメン...

2019.01.19

睡眠と代謝の密接な関係

減量するため、弊社にいらっしゃるお客様も日々忙しく働かれている方が多いです。 朝5時起きだったり、寝るのが夜中0時を超えてから1時2時というお客様も多いです。このブログの読者の中にも就寝時間が遅いという方は多いと思います。 睡眠の量も減量の結果に関わってくると何となく聞いたことがあるという方もいるのではないでしょうか。 実際の研究を参考に簡単に解説したいと思います。   最近の研究で、睡眠中に起こっている代謝(エネルギー消費)の経過が調査されました。 まずブログを読まれている方へ分かりやすく要約すると、 睡眠中のエネルギー消費量 途中覚...

2019.01.18

トレーナーが実践するダイエットにおすすめの食事方法-3パターン-

多くのトレーナーは日々運動を継続しているので、大きく体重が増える事は少ないでしょう。 しかし、付き合いで飲み会などは一般の会社員の方と同じくらいの頻度であります。 その結果、少しずつ体重が増えてきて、一定のラインに達したら減量に取り組むという調整をしているでしょう。 また、コンテストに出場するトレーナーも最近は多くなりました。 彼らは増量期(あえて太る・筋肉つける時期)と減量期(脂肪をそぎ落とす時期)で明確に体重をコントロールしています。 トレーナーは身体づくりのプロです。その専門知識を生かしてどんな食事をしているのでしょうか。   前提条件 ...

2019.01.17

トレーナーが実践するダイエットにおすすめの運動方法-3つのポイント

例えば、はじめましての人と会ったときに自己紹介をしますね。 僕:パーソナルトレーナーをやっています 相手:そうなんですね!ダイエットするならどんな運動をしたらいいですか? これはもうお決まりの会話パターンです。 そんな時は手短に、コレとコレとコレをやると良いと思いますよ。とシンプルにやるべき事だけを伝えます。 その場では話が長くなってしまうので、、、何故それをやるべきかは伝えません。 何度もこのやりとりをするので、気になる人は多いし、後を絶たないのだろうなと思います。 今回はトレーナーも実践する運動方法を解説してみたいと思います。   ...

BACK / NEXT